コンテンツへスキップ

高精度小型治具テーブル「JDH/SDH-600-JTF」

革新の小型治具テーブル「JDH/SDH-600-JTF」登場!

株式会社ハイタックは、最新鋭の小型治具テーブル「JDH/SDH-600-JTF」を発表しました。この機械は、深孔加工の分野における新たな標準を確立することを目指して開発されました。

高精度な深孔加工を実現

JDH/SDH-600-JTFは、φ1.0(0.5) – 6.0mmの穴径に対応し、最大600mmの深孔加工を可能にします。また、φ4 – 12mmのモデルも用意されており、より幅広い加工ニーズに応えます。主軸モータの回転速度は1,000~12,000 min-1と幅広く設定でき、冷却装置にはミスト潤滑が採用されており、加工精度と効率を高めています。

優れた操作性と柔軟性

JDH/SDH-600-JTFは、直感的な操作が可能なタッチパネル方式を採用し、治具ベースサイズは650 × 300 mmと広く、多様なワークに対応可能です。

信頼性と耐久性

本機の寸法は幅2654mm、奥行630mm、高さ2105mmで、重量は約2,100kgと堅牢な設計です。

用途に合わせたカスタマイズが可能

ガンドリル、ドリルブッシュ、ギズモシールセット、ドリル振れ止ブッシュなどの付属品も相談に応じて提供され、ユーザーのニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

総括

JDH/SDH-600-JTFは、高精度な深孔加工を求める全ての製造業者にとって理想的な選択です。株式会社ハイタックの技術力と信頼性を結集したこの小型治具テーブルで、製造プロセスを革新してください。

HI-TAKを選ぶ理由

株式会社ハイタックは、高品質と革新に対する揺るぎないコミットメントを持ち、その機械は最高の基準を満たしています。JDH/SDH-600-JTFは、深穴加工技術における専門知識の結晶であり、信頼性とパフォーマンスを兼ね備えた製品です。

詳細な情報やデモのご予約については、静岡県沼津市にある本社までお問い合わせください。

使用のメリット

JDH/SDH-600-JTFは、自動車、航空宇宙、一般製造業など、多岐にわたる産業分野で活用されています。高精度の加工能力と使いやすさにより、生産現場での品質と効率の向上に寄与します。また、ハイタックの卓越した技術サポートにより、導入後も安心してご利用いただけます。

お問い合わせ

JDH/SDH-600-JTFの詳細情報やデモのご予約については、株式会社ハイタックまでお気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが、皆様のご質問に丁寧に対応いたします。

⬇️いますぐ資料請求・お問い合わせ⬇️

お問い合わせはこちら

最新の精密ガンドリルマシン「JDH/SDH-600-JTF」をご体験いただき、ハイタックの革新的な技術をご実感ください。

    PAGE TOP