Slider

当社は ガンドリル による 深穴加工 ( ガンドリル加工 )で20年以上の歴史を持ち、高い回転精度を可能にしたビルトインサーボスピンドルを搭載した ガンドリルマシン を自社開発し、様々なお客様のニーズに対応してまいりました。尚、 小径深穴加工 / 小径ガンドリル加工 では φ0.5~ 対応いたします。

深穴加工のスペシャリスト集団です

深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

医療分野 だけでも50社以上、外形加工済のワーク や、要求同芯度 Φ0.05など 非常に難度の高い加工 に対応しており、医療工具・自動車部品・工具部品・各種スリーブピン・コアピン・金型冷却穴・スピンドル軸など多種多様な 深孔加工(深穴加工)実績があります。
Φ0.5~Φ30まで 加工径に対応する専用スピンドルモータ を開発し、各径専用 の ガンドリルマシン を多数取り揃えているために、加工の品質 を高める事ができ皆様からの コストダウン や 短納期 のご要望にお応えしています。

ガンドリル では 世界最小!φ0.5からの 深孔加工

Φ0.5mm! 小径深穴加工 にも対応

当社では、従来の 小径ガンドリル加工 では実現できない、Φ0.5~の 小径深深穴加工 にも対応しています。これにより、Φ0.5もの小径孔に対しても、ガンドリル加工 の特徴である高い面粗度の 深孔加工 (深穴加工) を実現できます。

深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

外径加工済ワーク の 深孔加工(深穴加工)にも対応

当社では、お客様にて工程変更することなく、既に 外形加工 を行ったワークに対しても、高精度な 深孔加工(深穴加工)を日々行っております。

他の 極小径深孔加工 (深穴加工) 方法と比較してのメリット

放電加工 など、他の 極小径深孔加工 ( 深穴加工 )と比較すると、ガンドリルによる 極小径深孔加工 ( 深穴加工 )は以下のメリットがあります。

・加工時間 が非常に早く、加工精度も高い。
・非金属 の加工もできる。
・バニッシング効果 により、内面が綺麗な加工 ができる。
・放電加工 に比べるとコストが安い。

技術

対応加工寸法(mm)φ0.5×30L~Φ30.0×1,500Lの 深穴加工( ガンドリル加工 )
孔径精度±0.05以内
面粗度3.2S(Ra0.023の実績あり)
要求同芯度φ0.05以内の実績あり
材 質インコネル, ハステロイ, βチタン, Co合金, Ni合金, 一般鋼材全般 (SUS,アルミ他), 樹脂(PEEK材他)
深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

試作1個からでも対応!

当社は、極小径加工 の技術に絶対の自信を持っており、日々 極小径加工技術 の開発を行っております。更に安定した加工 を目指し、主軸の改良、機械開発 を進めます。お客様の難しい課題 に対して、試作1個からでも 低コスト で対応致します。

保有設備

現在、自社製の35台の ガンドリルマシン、1000種類以上の工具を保有しており、特に小径の工具は、0.1mm単位で取り揃えています。丸物・角物から異形物まで多種多様なワークに、高精度な深孔加工(深穴加工)を致します。

特徴

  • 少量(1本)から加工致します。
  • 高精度な加工が出来る為、材料コスト の削減にご協力出来ます。
  • 協力工場との連携により、大径深孔加工(深穴加工)や 外径加工等 も承ります。
  • 高精度深孔加工(深穴加工)の研究・開発(加工技術、ガンドリルマシンの設計製作)に取り組んでいます。

外径加工済ワークの深孔加工 にも対応

当社では、お客様にて工程変更することなく、既に 外形加工を行ったワーク に対しても、高精度な 深孔加工(深穴加工)を日々行っております。

ガンドリルメーカーならではの 高精度深孔加工( 深穴加工 )

当社 ガンドリルマシン 及び 加工技術 による加工精度に自信があるからこそ、外径加工済のワーク に対して 深孔加工(深穴加工)ができます。外径加工済 のワークに対し 深孔加工(深穴加工)を行う場合、前工程が全て無駄になってしまうため、加工の失敗は絶対に許されません。当社では、自社開発による高い回転精度を可能にしたビルトインサーボスピンドルを搭載した ガンドリルマシン を多数持っているため、様々な 加工径 や 加工長 に対し、最適な 深孔加工(深穴加工)ができ、精度にバラツキの少ない加工ができます。(200mmの加工で、コンスタントに同芯度百分台。)

チャッキング(把持)技術

小径深穴加工 / 小径ガンドリル加工

外径加工済のワーク に対し 深孔加工 (深穴加工) を行う場合、チャッキング技術 が非常に重要になります。当社では、20年以上の 深孔加工(深穴加工)受託 の経験から、チャッキング についても豊富なノウハウを持っているため、外径を傷つけることなく、お客様の要求精度 を満たすことができます。

受託加工で培ったノウハウで海外へ機械販売!

2021年度から海外へ機械販売も開始しました。それに伴い、国内販売も再開しました。

海外機械販売サイト

国内機械紹介

ドリル加工の常識を覆す 超薄肉深孔加工

展示会 などで上記写真のようなサンプルを展示すると、来場者よりパイプと間違えられますが、無垢の素材に ガンドリル で 深孔加工したものです。

当社では、高精度な深孔を開ける技術があるため、片肉0.5mmや0.25mmといった薄肉の加工が可能で、肉厚0.15mmの加工実績もあります。

薄肉 深孔加工 の用途

通常、薄肉パイプ の加工は、薄板を丸めて作成する電縫管や加熱・冷却して圧延する加工方法で生成され、切削加工 で作成することはありません。

では、どのような場合に、この 薄肉加工 が活用できるかと言うと以下のケースが挙げられます。

 ・外形形状ができたワークに、 薄肉の深孔 が必要な場合

 ・偏芯穴 や角物への 薄肉深孔 が必要な場合

 ・電縫管のような継ぎ目がNGの場合、かつ、材質的に 圧延等 の加工が難しい場合

当社には実際に、医療用素材の加工や、特殊エンジン部品、精密部品など、非常に高難度かつ様々な用途の依頼が寄せられており、1本からの試作・見積も常時承っています。

外径加工済ワークへの 深穴加工 のメリット

深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

お客様 にとって、外径加工済ワーク への 深孔加工 (深穴加工) は以下のメリットがあります。

・設計 の 自由度が高まる。
・深孔加工(深穴加工)による、工程変更や設計変更をする必要がない。
・深孔加工(深穴加工)済のワークに対して 外径加工 する場合よりも、外径加工 が容易。   (チャッキング等がし易く、加工精度 が満たしやすい。)
・中空部品 の作成など、製品(自動車部品、医療工具など)の軽量化に利用できる。

角材・異形ワークに高精度・高速加工!

深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

当社自社開発の テーブルタイプのガンドリルマシン は、丸物 だけでなく、角物・プレート や 偏芯穴加工 も 高精度にあけられます。
機械バリエーション もΦ1.0mm未満の 深孔加工 を可能とする 小型タイプ から、Φ30.0×1,000Lの加工を可能とする中~大型タイプ まで揃えており、当社の 加工技術 と自社開発マシン により、様々な 深孔加工 に対応できます。

高精度・穴ピッチ間も正確・薄肉な 深孔加工

薄肉の 多穴深孔加工。左の ワーク は100mm以上の深さの φ3.5貫通穴を肉厚0.7であけています。

高難度な加工は様々な分野で採用

写真のような高難度な深孔加工を、様々な ワーク に対し行っています。実績として、特殊自動車用の エンジン部品 や、電極 や 温度センサ を保護する 深孔 など、様々な分野で活用されています。

最長3000mmの長尺深孔加工

ワンパス 1,500mmの ガンドリルマシン を保有し、最長3,000mmの 深孔加工 ができます。 自社設計製作で開発した 長尺深孔加工用 ガンドリルマシン は、新規に 主軸ユニット を開発することにより、難削材加工 や、加工精度 の向上等、従来機の性能 を一段とUPさせています。

同芯度 Φ0.1mm以内の 高精度

深穴加工 (深孔加工) / ガンドリル加工 / 小径深穴加工 (小径深孔加工)  / 小径ガンドリル加工 のサンプルワーク

加工精度 も、下記加工例 のように 同芯度 Φ0.1mm以内を安定して満たしており、高精度な深孔 を求めるお客様より、数多くの 加工受託 を請け負っています。

【加工例】 φ25×φ 8×1000L 同芯度0.01-0.05 SUS304 φ25×φ13× 800L 同芯度0.01-0.04 DAC材

深穴加工( ガンドリル加工 )業務の流れ

ハイタック加工グループ では、以下の流れで日々 深孔加工 業務をおこなっております。

1)お見積もり依頼

まず お見積もりを承ります。

2)加工検討

3)お見積もり回答

図面・仕様書等 による 加工検討 や 加工機 の選定をおこないます。

ご依頼日当日、遅くとも 翌営業日 には回答させていただきます。

4)受注

ご発注書 を FAX していただき、受注となります。納期等ご希望がありましたらお申し付けください。

5)作業指示書発行

ご発注書 と 図面、お送りいただいた ワーク を確認しながら、作業指示書 を 作成・発行 します。

6)加工

作業所 に基づき、最適な機種・工具・加工条件 を用いて専 門の作業員 が 加工します。

ガンドリルマシンによる 深穴加工 / ガンドリル加工

7)検査

社内基準 に基づいて 検査 をおこないます。もちろんお客様ご要望 の 検査基準 にも対応します。

深穴加工 / ガンドリル加工 の同芯度測定

8)納品

ワーク をお送りいただいた状態に 再梱包 して 発送します。